どか食いの次の日にできる対処法!リセットすれば太らない!

bsELF85_IMG_0814


ダメだと分かっていながら、ついついどか食い。
食べた後は激しく後悔してしまう・・・。
そんなどか食いの後や次の日に
できるだけ身体に負担をかけず太らないよう
リセットできる対処法があるそうです。

そこで今回は、どか食いをしてしまった後や次の日に
リセットするための対処法を
独自に調査してまとめてみました!


スポンサードリンク

 


どか食いしてしまった!次の日以降の対処法



ストレスでついどか食いしてしまった経験は
誰しもあるとは思いますが、
どか食いが問題なのは
太ってしまったり不健康になってしまうこと。


そんなどか食いの悪影響を
少しでも減らすために
どか食いした後や、次の日に
できることがあるそうです。


その対処法は、以下の通り。


◆どか食いした直後から気持ちを切り替えて
その後から節制するようにする

◆次の日以降はしばらく食事の量を控えめにするか
野菜や豆腐などのカロリーの低いものを多くする

◆水をたくさん飲む
(食べ過ぎでむくむのを改善できる)

◆肉よりも青魚をとる
(脂肪の燃焼を促進する成分が含まれている)

◆運動を多めにする
(歩く距離を増やすなどして摂取したカロリーを消費する)



などがありました。



実は、一回どか食いしても
すぐに脂肪になる訳ではなく、
食べたものが脂肪に蓄積されるのは
数日たってから。


ですから、どか食い後、次の日からしばらくは
摂取カロリーを抑えたり、運動を多めにすることで
どか食いで取りすぎたカロリーを
プラマイゼロにしてリセットすることができるのです。


反対に一番いけないのは、
「一回食べちゃったからもうヤケだ!」
とどか食いを数日続けること。


一回のどか食いでは身体への影響は
ほぼないのですから、
一回やった後に挫折せずに
調整することが大切なのです。


スポンサードリンク
 


食事を抜いてどか食いリセット?



たまに「どか食いした次の日は
食事を抜いてリセットする」
という対処法がすすめられたりしていますね。


これは、リセット法としては
間違っていないですし
できることなら食事を抜いた方が
効果があるのですが、
誰にでもおすすめできる訳ではありません。



なぜなら、一旦どか食いしてしまうと
「食べたい!」という気持ちが
強くなってしまい、
それを抑えることが難しいから。

「昨日どか食いしたから今日は夜まで絶食!」
と頑張ろうとすると
かえってストレスがたまり
夜になってまたどか食いという
リバウンドに繋がる可能性がとても高いのです。



なので、どか食いの次の日は
できる人なら食事を抜くのが
一番いいリセット法ではありますが、

カロリーを控えめにした食事をとっても
きちんと対処はできますから
あまり頑張りすぎずに
3日間は控えめにする、というぐらいの
軽い気持ちでリセットしていくのが
手軽にできておすすめです^^


どか食いしてしまっても自分を責めず、
「たまにはこんな時もある。
明日から和食週間を楽しめばいいさ」
と気楽に対処していきましょうね!


以上、今回の調査報告でした!


スポンサードリンク
 

関連記事

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-DI_IMG_5697-thumb-1000xauto-17805

食欲が止まらない!けど痩せたい人の対処法!生理後でも食欲は抑えられる

bsCRI_IMG_6005

二重まぶたを絆創膏で作るやり方!オススメ絆創膏と夜にくせをつける方法も

bsCRI_IMG_6005

太ももの痩せ方!即効&男も短期間で細くする方法まとめ

bsAI_IMG_7793

奥二重から二重まぶたにするには!自力から整形までやり方まとめ

bsCRI_IMG_6021

一重から二重まぶたにするには!自力から整形までやり方まとめ

bsPPO_1000maicake

どか食いをやめたい!防止法&どか食い癖をなくしていく手順