テディーゴー最終回ネタバレ!ドラマ最終話ではぬいぐるみの康雄が・・・

bsPAKU150710030659


現在放送されている、
ドラマ「テディゴー」の
気になる最終回・最終話のラストネタバレ
について書いています。

しゃべるクマのぬいぐるみと
とある事件の真相を追究するという
不思議でコミカルなストーリーが人気です。

そんなドラマ「テディゴー」の
気になる最終回・最終話のラストネタバレを
以下にまとめてみました!


スポンサードリンク

 


ドラマ「テディゴー」の注目はぬいぐるみ


このドラマで注目したいのは
何といっても可愛い編みぐるみ!

クマの編みぐるみがしゃべる、という
突飛な設定が実写で見られるのはすごいです。

実際にクマの編みぐるみを相手にするという
難しいお芝居をこなした
メインキャストの皆さんの演技も注目ですね^^


では、そろそろ気になるドラマ「テディゴー」の
最終回・最終話のラストネタバレを見て行きましょう!


スポンサードリンク
 


最終回のラストネタバレを分析してみた


気になる最終話のネタバレですが、
ドラマ「テディゴー」には
原作の小説があります。

人気作家の加藤実秋さんが
2010年にPHP文芸文庫から刊行した
「アー・ユー・テディ?」が原作です。

この原作を見てみれば
ドラマ「テディゴー」の最終回のネタバレも
できるはずなのですが、
加藤実秋さんのテディシリーズは
何冊も続いていてまだ完結していないそう。

なので、結末を決定づけることはできません。

ただ、ドラマだったらきりのいい所で
終わるようになっているはずなので、
原作小説のネタバレを見ながら
ドラマ最終回を分析してみようと思います。


原作の「アー・ユー・テディ?」では
今ドキの根気のない若者だった
和子がぬいぐるみと行動をともにし、
事件を解決していきながら
だんだんと成長していきます。

事件は和子とぬいぐるみの頑張りで無事に解決。

和子は康雄が生前、ほとんど顧みることがなかった
康雄の妻と娘に康雄の気持ちを伝えにいきます。

思い残すことがなくなった康雄は
ぬいぐるみに宿していた魂を
無事に成仏させることができ、天へと旅立ちます。

ですが、三途の川が混みあっていたせいで
またこの世に戻されてしまい、
今度はカエルのあみぐるみに宿って
和子とコンビを再結成することに。

やがて和子は雑貨ショップの店長として
働くまでになり、ネット上では
「テディ探偵社」を立ち上げ、
探偵としてカエルの康雄と
様々な事件を解決していくようになる。


・・・ここまでが原作の
だいたいのあらすじです。

ドラマでは事件の詳細は
原作とは少し違うようですが、
ぬいぐるみに宿った康雄が
天へかえっていって
和子と別れることや
和子が成長して自立していく様子などは
ドラマでも盛り込まれるはず。

これは最終話まで目が離せませんね!


以上、ドラマ「テディゴー」の
最終回(最終話)ラストネタバレ分析まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

bsKAZ532_P1000868

NHK逃げる女のドラマキャスト&あらすじ!出演者と原作について調査!

bsELL96_akaikenbensakinobara20140512

新牡丹と薔薇の評価・評判は?昼ドラの感想は「ジェットコースターみたい」

bsKAZ78_yorunotokyo

サイレーンの評価・評判は?ドラマの感想は「菜々緒がハマリ役」

bsPPH_pinknoame

おかしの家の最終回ネタバレ公開!ドラマ最終話は駄菓子屋を・・・

bsN934_karutewomitekangaerudr

無痛の評価・評判は?ドラマの感想は「西島秀俊がいい」

bsELL96_akaikenbensakinobara20140512

新牡丹と薔薇キャスト&あらすじ!出演者も新たに昼ドラマに復活!