トランジットガールズ最終回ネタバレ!最終話と原作は関係するのか

bs150829242519


ドラマ「トランジットガールズ」の
気になる最終回・最終話のラストネタバレと、
原作について書いています。

ティーンに熱狂的な人気を博し、一大社会現象を巻き起こした
リアリティーショー『テラスハウス』の制作陣が手がける、
胸キュンが止まらない直球のラブストーリーがたまらない
「トランジットガールズ」。

そんなドラマ「トランジットガールズ」の
気になる最終回・最終話のラストネタバレと
原作についてを
以下にまとめてみました!


スポンサードリンク

 


ドラマ「トランジットガールズ」の注目は豪華な制作陣


冒頭で書いた通り、「トランジットガールズ」を作るのは
一大社会現象を巻き起こした「テラスハウス」の制作陣。

男女問わず若者の心をつかみ、
胸キュン&切ないドキドキを提供することにかけては
日本のドラマ制作陣ではトップレベルと言えます。

トランジットガールズでは原作なしで
脚本から作った完全オリジナルストーリーと
なっています。


では、そろそろ気になるドラマ「トランジットガールズ」の
最終回・最終話のラストネタバレを見て行きましょう!


スポンサードリンク
 


最終回のラストネタバレを分析してみた


気になる最終話のネタバレですが、
原作があるドラマであれば
原作漫画や小説を見れば
おのずとネタバレできるのですが、

ドラマ「トランジットガールズ」は
すでに書いたように
「テラスハウス」の制作陣が
いちから作っているドラマなので
原作はありません。

なので、現在のドラマの流れから
最終回のネタバレを分析してみます。

最悪の出会いを経て
義姉妹となった小百合とゆい。

反発しながらもやがて
お互いに惹かれあい、恋心を抱くようになる。


お互いが惹かれあっていることを
なんとなくは感じているものの
女同士の恋愛に躊躇してしまう。

でも、ゆいの夢を追いかける姿に惹かれ、
自分も一歩踏み出してみようかと
成長した小百合は
ゆいにもっと近づこうとする・・・。

こんなストーリー展開が
考えられます。


ちなみに、はじめの方のドラマの予告動画では
「わたしのファーストキスは、おねーちゃんでした」
という言葉があるため、
女同士のキスシーンを見ることが
できるかもしれません。



さらには、マイノリティな女同士の恋愛を
こころよく思わない周囲の目を気にして
結ばれることができない小百合とゆい。

一緒にいることで自分らしく生きていける二人は
ずっと一緒にいられるように
二人を知る者がいない土地へ旅立ち、
穏やかに暮らしていく・・・

というような最終回もありえますね。


連続ドラマ史上初のガールズラブですから、
二人の周囲にいる登場人物が
すんなり受け入れるとは考えづらい。

小百合とゆいが結ばれても
結ばれなくても、
周囲から反対される可能性は
きわめて高いでしょう。

キスシーンもありそうですし、
これは最終話まで目が離せませんね!


以上、ドラマ「トランジットガールズ」の
最終回(最終話)ラストネタバレ分析まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

return top