下町ロケットのドラマ最終回ネタバレ公開!最終話はロケット打ち上げ成功か

bsTSU788_aozoratokumo


TBSテレビで放送されている、
ドラマ「下町ロケット」の、
気になる最終回のネタバレを書いています。

ドラマ「下町ロケット」は
大人気作家池井戸潤さんの同名小説が原作。
それに加えて超豪華&個性的なキャストも魅力的で
今期の注目ドラマとなっています。

そんなドラマ「下町ロケット」の
気になる最終話のラストネタバレを
以下にまとめてみました!


スポンサードリンク

 


ドラマ「下町ロケット」、注目は面白いキャスティング


ドラマ「下町ロケット」は豪華なキャスティングも見所ですが、
個性的で一風変わったキャスティングも面白いですよね。

吉川晃司さんや杉良太郎さん、池畑慎之介さん(ピーター)、
恵俊彰さん、春風亭昇太さん、東国原英夫さん、
ルー大柴さん(第一話のみ)
と、非常に面白いキャストが勢ぞろい。

しかも、「キングオブコメディ」の
今野浩喜さんまでいるんですから面白い!

この個性的な方々の演技がまた味があっていいんですよねー。
皆さん最終話まで出てくれるんでしょうか?

では、そろそろ気になるドラマ「下町ロケット」の
最終回のネタバレを見て行きましょう!


スポンサードリンク
 


最終回のネタバレを分析してみた


ドラマ「下町ロケット」は
原作小説があるのでその結末を見れば
ドラマの最終話がどうなるかもおのずと分かるはず。

という訳で原作小説「下町ロケット」の結末から、
ドラマの最終話のネタバレ分析をしてみました。

原作小説では、ナカシマ工業と訴訟で争ったあげく、
和解をするかしないかで迷っていたが
新聞でナカシマ工業の悪質な法廷戦略が報道されたため
ナカシマ側はこれ以上のイメージ悪化をくいとめるために
訴訟を取り下げ、56億円を佃製作所に支払う結果となった。


資金を得た佃製作所からバルブ特許を独占することは
難しくなったと考えた帝国重工は独占契約に切り替えて
契約を申し入れてきたが、
佃は帝国重工に水素エンジンのバルブを提供することを考える。

しかし外部の部品を使うことを嫌がる帝国重工は
バルブを評価するために厳しいテストを課した。

佃製作所のプライドをかけたバルブや工場は
見事に優良と認められ、
バルブは採用されることになった。

さらに、バルブシステムが人工心臓にも
応用できそうだとさらなる技術開発の
可能性を感じられる結果にもなった。


そして、帝国重工は佃製作所のバルブを使った
ロケットの打ち上げに成功する。
その様子を佃航平は娘と一緒に見守っていた。

以上の流れが原作のあらすじとネタバレです。


ドラマ「下町ロケット」もこの流れをくんで
最終回までいくのではないでしょうか。


以上、ドラマ「下町ロケット」の
最終回(最終話)ネタバレ分析まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

bsKAZ532_P1000868

ヒガンバナのキャスト&あらすじ!ドラマ出演者と原作が気になる!

bsPPS_cyabudaitokyuusu

NHK朝ドラ2016「とと姉ちゃん」キャスト&あらすじ!前期出演者も豪華な顔ぶれ

bsHO_14963959774_8faba553d2_o

High&low(ハイアンドロー)の評価・評判は?ドラマの感想は「とにかくカッコ...

bsGAK45_gakkounotearaiba

監獄学園プリズンスクールのドラマ最終回ネタバレ公開!最終話はキヨシ達が・・・

bsPAK73_kumasannonuigurumi20140531

テディゴーのキャスト&あらすじ!ぬいぐるみ作者と原作も気になる

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N112_amamizunotooriato-thumb-1000xauto-14423

悪党たちは千里を走るのドラマキャスト&あらすじ!出演者と原作について調査!