首の痛み、原因と解消法!後ろ側&頭痛も伴う場合は要注意

bsPAK75_karutemitenayamu20141025131412


地味に辛い首の痛み。
首の痛みには色々とありますが
首の後ろ側や頭痛からくるものまで
さまざまです。

今回は特に辛いといわれる
頭痛からくる後ろ側の首の痛みについて
原因や対処・解消法などを
独自に調査してまとめてみました!


スポンサードリンク

 


後ろ側の首の痛みの原因は



後ろ側の首の痛みって
なかなか解消できなくて辛いですよね。


そもそも、後ろ側の首の痛みは
何が原因で起こるのでしょうか?


首の後ろ側が痛い場合、
たいてい考えられるのは寝違えなど、
首を無理な角度にひねってしまった事から
筋肉が軽い炎症を起こしている事が多いですね。

あとは、背筋を使ったり
根をつめてパソコン仕事などをしたりすると
首の後ろ側がこわばって
痛くなったりもします。


こういう場合は肩から首の後ろ側、うなじにかけて
伸ばすストレッチをしたり
少しマッサージをしたり、
温めてあげたりすると筋肉がほぐれて
後ろ側の首の痛みが解消します。



スポンサードリンク
 


後ろ側の首の痛みと頭痛がともなう場合



では、首の後ろが痛いだけではなく、
頭痛も一緒に起こっている場合は
何が原因なのでしょうか。


頭痛を伴う場合も、先ほど書いたように
首まわりの筋肉のこわばりが酷くなりすぎて
頭痛が起こっている事が考えられますので

先ほどと同じ対処法をとれば
解消する場合がほとんどです。



ですが、後ろ側の首の痛みと頭痛が
一緒に起こっている場合には


・緊張型頭痛
身体的ストレスと精神的ストレスが重なることが原因。
様々なストレスが神経や筋肉の緊張を高め、
頭痛と首の痛みを引き起こす。

・髄膜炎
脳や脊髄を保護している膜が
ウイルスなどにより炎症を起こしている。

・解離性(かいりせい)動脈瘤
急に首をまわして捻ったりすることが原因で
血管が裂けること。
くも膜下出血や脳梗塞などの原因にもなる。


などが考えられることもあるのです!



緊張型頭痛の場合は
ストレスを減らすことが
対処・解消法となりますが

対処してみても後ろ側の首の痛みと
頭痛が治らないのであれば
病気の症状という事も考えられるので

ただの首こりだと決め付けないで
早めに病院に行ってくださいね。


以上、今回の調査報告まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

return top