若者の車離れの原因を考えると「時代は変わったな」としみじみしてしまう

823078baa24d6b4358ca7b68a45f27b7_s

ここ数年、若者の車離れが深刻化しているそうです。
その原因はいろいろありそうですが、
どうして車に乗らないのか?
少し考えてみました。

まず、車離れという言葉には
2つの意味があるそうです。

1つ目は、
「車自体を必要としない、乗らない」こと。

2つ目は、
「車に対する憧れや興味を失う」こと
だそうです。

そもそも、一昔前は
「マイホームと車を持つことが夢」
なのが世間の風潮でしたが、

今では終身雇用制の企業も減り、
年金制度もどうなるか分からず、低賃金の時代。

無理してローンを組んで
マイホームを買ったり
車を買ったりするのは危険、
と言われるまでになりました。

ですが、それは大都市周辺に住んでいる人の話で、
バスや電車、地下鉄などの
公共交通機関が発達していない土地では
車は必須アイテム。
若者の車離れなんてあり得ないし、
お年寄りだってガンガン乗ってます。

スポンサードリンク

 

では、大都市周辺に住んでいる
若者の車離れの原因はなんなのか?

私なりに考えてみると

・(既に書きましたが)
賃金が安いため車を買えない。
ローンを組むのが怖い。
維持費を払うのがきつい

・大都市の交通量が昔に比べて
増えたため、運転していても
楽しさを感じられない

・シンプルに生きるのが良いという
考え方が広まってきたため、
車を持ちたくない

・車以外にも色んな楽しみの選択肢があるため
そっちを優先したい

などの原因があるかと思います。

一言で言ってしまえば
昨今の若者の車離れの原因は
「時代の変化」だと思います。

時代が変わって車以外にも楽しい事が沢山ある、
時代が変わって車を負債と考えるようになった、
時代が変わって車を運転する楽しさを感じられない、
時代が変わって車を持つことが大変になった、
という事ですね。

さらに、カーシェアリングというシステムも
徐々に拡大してきているので、
その影響も原因の一つかと思われます。

 

スポンサードリンク
 

車を作っているメーカーにとっては
若者の車離れは大きな問題だと思いますが、

国民が所持している車の台数を減らす方が
環境にはやさしくなるし、
駐車する場所が足りないことや
車を買うため、維持するためのお金を捻出するために
必要以上に働かなくてすむなど、

無理に車を持たないことで
解決できる問題はたくさんあると思います。

(もちろん、車が必要な人、
好きな人は車を持っていいと思います)

「昔は皆車に憧れたものだ」と
若者の車離れを嘆く必要はないと思います。
だって、時代が違うんですから。

欲しくもなく必要でもない車を無理して持つのは、
今の時代に合わないナンセンスな考え方だと
私は思います。

時代に合わせたクルマづくりや、
クルマとの賢い付き合い方を考えていくことが、
今必要な事ではないでしょうか。

それではまた!

 

スポンサードリンク
 

関連記事

bsN934_karutewomitekangaerudr

川島なお美の病院はどこ?順天堂らしいが守秘義務はどうなっているのか

42dcc1060fc142bc74267300d1f97dc2_s

根強い給食費未納問題、なぜか払おうとしない親の心理とは

bsAMI88_konobamukuhenoisisugi1264

紫吹淳のばあやが挑戦!甘酒&レギンスダイエット法まとめ

bsMOK_akariwotomosuburijji

ハロウィンイベント2015!山口県のデートスポットまとめ

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-risarisa20141018093713-thumb-1000xauto-17993

ギャル曽根の人気万能スープのレシピ公開!離乳食にぴったりで手間いらず♪

ID-10031539

シルバーウィークの穴場スポット!新潟の日帰りデートスポットをご紹介