頭内爆発音症候群とは?何が原因で起こるのか?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-DI_IMG_5697-thumb-1000xauto-17805

 

最近関心を集めている頭内爆発音症候群とは何か、
何が原因なのか、気になったので調べてみました。

まず、頭内爆発音症候群とは、

眠りに入ろうとするとき、
又は眠っている最中に
頭の中で爆発音、破裂音が聞こえる、

というもの。


スポンサードリンク

 

英国の医師によって1988年に初めて報告された病気です。

アメリカの統計では頭内爆発音症候群を持つ人の数は
五人に一人で、約二割程度とも言われているそう。

症状は人によって様々で、
「ガシャーン」「バーン」といった爆発音、
「パーン」という銃声に似た破裂音、
ドアを閉じる「バタン!」という音、
雷や花火のような音、
うなり声や叫び声が聞こえたり、
閃光が見えたりする人もいるという事です。

 

この聞いただけでも怖い病気、
何が原因で起こるのかは
具体的にまだ解明されていないようですが、
現在考えられている原因は、

・偏頭痛の前兆
・過剰なストレス
・眠ろうとして脳が覚醒状態を少しずつオフにしている時に
脳内で上手くオフの処理ができない箇所があると
神経活動が暴発してしまうため

などがあるそうです。

 

この症状は音が聞こえるというだけで
睡眠が妨げられる程度で
特にそれ以外の悪影響はないとの事ですが、

自分にしか聞こえない音のため
頭内爆発音症候群とは何かを知らない人は、
心配したり恐怖におびえたりして
精神的に不安定になり

パニック障害、うつ、一時的な頻脈などに
つながってしまう可能性もあるようです。

 

スポンサードリンク
 



では、頭内爆発音症候群の治療法とは?と
そこまで調べてみましたが、

なんと、

「気にしないこと」

が一番なのだそう。

不安や心配になってしまう気持ちは分かりますが、
頭内爆発音症候群というものがあり、
危険なものではないと認識して
気にせずにほうっておくことで
いつの間にか治ってしまうパターンが多いそうです。

 

そう言えば、私も10代から20代にかけて、
バタンとドアが閉まる音や
ガシャーンという音が寝ている時に
頭の中で聞こえて飛び起きたことが何回かありました。

まわりを見ても何も起こっていないので
「?」と思いながらまた寝てしまい、
確かに今では何も聞こえなくなりましたが、
いま思えば、あれば頭内爆発音症候群だったんですね(汗)。

 

頭の中で音が聞こえるだけで
それ以外には何も心配することがないんですから、

もし寝ている時に大きな音が聞こえても、
自分だけに聞こえるものだったら
慌てず騒がず、まずは落ち着くことが大事なんですね!

 

スポンサードリンク

 

関連記事

bsN114_chirabaruametosaikoro

ハロウィン子供イベント2015!仙台・宮城の楽しいスポットまとめ

bsN114_retuwonasukabocya

ハロウィン子供イベント2015!札幌の楽しいスポットまとめ

bsJSK542_kanpai

忘年会ゲーム、短時間でできるのはコレ!会社の上司とも盛り上がるおすすめゲームまと...

bsPPO_denkyuunoirumine-syon

ハロウィンイベント2015!徳島県のデートスポットまとめ

ID-100228830

シルバーウィークの穴場スポット!滋賀の日帰りデートスポットをご紹介

bsPAK89_harowinkabocya

ハロウィン子供イベント2015!広島の楽しいスポットまとめ