伊原剛志が経営するお好み焼き「ごっつい」は年商10億円のチェーンになっていた

bsdsakfja


人気俳優の伊原剛志さん。
お好み焼き屋「ごっつい」を経営していると
話題になっていますが、
本当なのでしょうか?

今回は伊原剛志さんのお好み焼き屋
「ごっつい」がどんなお店なのか、
情報を集めてみました!


スポンサードリンク

 


お好み焼き「ごっつい」は伊原剛志さんのお店?


お好み焼き屋さん「ごっつい」という
お店について調べてみると、
伊原剛志さんの弟さんが店長とか
伊原剛志さんの奥さんが経営しているとか、
いろんな情報が出てきます。

お好み焼き屋さん「ごっつい」は
一体誰が経営しているお店なんでしょうか?


真相を調査してみたところ、
お好み焼き屋「ぼちぼち」という名前で
起業したのは伊原剛志さん。


その後、お好み焼き「ごっつい」に
名前を変え、チェーン展開に成功し、
現在は23店舗まで店舗数を増やしています。

そして、今の社長は伊原剛志さんの奥様に
なっているんだとか。



さらに、お好み焼き「ごっつい」の
23店舗のうち一つの店長を勤めているのが
伊原剛志さんの弟さんだそうです!

どの店舗に伊原剛志さんの弟さんがいるのかは
残念ながら不明です・・・。


スポンサードリンク
 


伊原剛志はなぜお好み焼き屋を起業したのか


俳優として活躍されている伊原剛志さん。

芸人さんやタレントさんが
飲食店を経営するのはよく聞く話ですが、

伊原剛志さんのような俳優さんが
お好み焼き屋さんというのは
なんだか意外です。


このことについて、伊原剛志さん本人は

「お金のために役者をしなくていいようにしたかった。
母親が飲食店をやっていたのを近くで見ていたし、
居酒屋でのバイト経験も生かせていると思います」


と語っています。


要するに、お金に不自由していたら
やりたくない役をお金のためにやることになってしまう。
役者としての自分を磨くために
演じることに妥協したくないという気持ちが
伊原剛志さんを実業家にしたんですね。


その情熱があり、
お好み焼き屋「ごっつい」は見事
年商10億円を超えるチェーンとなりました。

普通、芸能人が経営する飲食店は
味には期待しないで行ってしまうものですが、
伊原剛志さんのお好み焼き「ごっつい」は
味も雰囲気も良いと評判なんだそうです。

だからこそ、チェーン展開もできて
売り上げものびているんでしょうね^^



ちなみに、プライベートでは2001年に一般女性と再婚し、
3人の息子を持つ父親です。
「上の2人(前妻との間の息子)は離れて暮らしていますが、
息子たちには『オヤジは何でこんなに人生を楽しそうに生きているんだろう?』
と思わせる背中を見せられれば」
と語っています。


もう充分、かっこいい父親の姿を
見せられていると思いますよ^^


スポンサードリンク
 

関連記事

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-VER88_sumafonayamu15150207-thumb-1000xauto-17302

東尾理子を批判したNAOMI。あからさまな批判にネットは大炎上。

68958a830a6fadc82d8d2167e5b55a80_s

滝川クリステルの髪型はくせ毛あってこそ?後ろ側が非常に気になる今日この頃

bsPAK89_kohitujisan20141223113209

寺田心嫌い!の声まとめ。その理由と消えた訳を調査してみた

6f3ace4f1571c8302d6fe9e36268a4d8_s

渡辺満里奈の子供は立教小学校?性格が悪いという噂も・・・

bsPAK85_niwatorisan20141223120633

羽田圭介の鳥ハムレシピ公開!食生活は合理的に大量生産

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-150303491842-thumb-1000xauto-18955

アンタッチャブル柴田「あの件」で逮捕はやはり女性問題!笑いネタにして再ブレイクな...