真壁刀義の障害の原因は?昔の悪役キャラが今は逆転

bsPPO_1000maicake

人気プロレスラー、真壁刀義さんに
障害があるという噂が
ネットでささやかれています。
真壁刀義さんは昔と今では
全然違う、とも言われていますが
どういう事なのでしょうか。

今回は真壁刀義さんの障害、
そして昔の真壁刀義さんについて
独自に調査してみました!


スポンサードリンク

 


真壁刀義の障害


真壁刀義さんに障害があるというのは
本当の事なのでしょうか?

調べてみたところ、事実でした。

真壁刀義さんは鼻の器官に障害があり、
臭いをかぐことができなくなったそうです。




真壁刀義さんが鼻に障害を負った原因は、
元新日本プロレスにいた佐々木健介さん。

真壁刀義さんの先輩だった佐々木健介さんは
今TVに出ている姿からは想像もできませんが、
理不尽なほどのシゴキをする事で有名だったそう。

後輩に必要以上に暴力を振るい、
練習生を死に追いやったとまで言われています。

真壁刀義さんも佐々木健介さんから
稽古というたてまえの暴力を受け、
鼻に障害をかかえてしまったそうです。

真壁刀義さんは被害者ですから
嘘をついているとは思えませんが、
本当だとしたら怖いです・・・。


スポンサードリンク
 


真壁刀義の昔の姿


真壁刀義さんはかつて
本名の真壁伸也という名前で
活動をしていました。

2000年ごろに
「刀の鋭さをもって義を通す」
という意味で真壁刀義に改名。
姓名判断の先生に見てもらったうえで
改名したのだとか。


真壁刀義さんは昔はヒール(悪役)キャラで
プロレスラーとして人気を得て、
カリスマ的存在となりました。

それまでは徹底してヒールを演じていましたが
トップレスラーになってからは
ヒール、ベビーというような役割を
持つ必要がなくなったようで
悪いイメージを全面に出すことは少なくなりました。


もともと真壁刀義さんは
頭がよく真面目で優しい人柄を持っており、
ヒールを演じていたとはいえ
プロレスファンたちは
真壁刀義さんの人柄を知ったうえで
応援していました。

そんな努力家で人格者である真壁刀義さんが
トップレスラーになるのは当然のこと。
その後は本当の自分を隠す必要もなくなったため
インタビューをされても笑顔でこたえ、
まわりのレスラーとも仲良くするように。


昔と違う今の真壁刀義さんが好きだという
ファンもいれば、
「昔のギラギラした真壁がいい!」
と思っているファンもいるようなので
今と昔、どちらがいいかは
一概には言えないですね。



ちなみに、真壁刀義さんは
スイーツレスラーという肩書きを持っているほどの
スイーツ好き!

昔のリングネームですら
「プリン真壁」
だったそうですから、
私の中ではもうヒールのイメージはゼロ(笑)。

自分のスイーツも作って
売り出してしまうほどですから、
本当に好きなようです。



こんな真壁刀義さんですから、
無理してヒールでいるよりは
素の真壁さんのままでいて
いろんな分野で活躍していくのも
楽しいかもしれませんね^^


スポンサードリンク
 

関連記事

bsDI_IMG_5783

DAIGOの元カノまとめ!北川景子と結婚したが歴代のダイゴ元カノはこんな顔ぶれだ...

bsPAK86_bardeno14181907

山本淳一の活動休止の理由とは?働いている道後のバーの名前とは

bsCRI_IMG_6008

出川哲朗、逮捕!?嫁の不妊は計画通りなのか・・・

bsN784_kakejikunomaedeseizasurumiboujin

中村橋之助の嫁は浮気に寛大?息子は青学で目標達成に励む日々

-shared-img-thumb-0I9A355015032130kanngaeru_TP_V

小木茂光の家族と実家が気になる!出身高校も調べてみた

bsPAK89_kohitujisan20141223113209

アニマル浜口は病気?浜口京子は障害?親子の噂を調査してみた