長谷川潤の産後ダイエット!体重は普通なのにスリムボディの訳

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s

私の大好きなモデルさんの一人に
長谷川潤ちゃんがいます。
子供がいるなんて信じられない美しさ!
彼女は産後にきっちりダイエットをし、
体重を戻したという話なので
その美の秘訣を調べてみました!



長谷川潤ちゃんは妊娠中に12キロ体重が増え、
産後一ヶ月で元の体重まで戻したそうです。
つまり産後に12キロ落としたということですね。

これって、簡単なコトではありません・・・。


長谷川潤ちゃんが行った方法は、

・野菜中心、オーガニック食中心の
食生活にする
(スムージーなどを朝食にする)

・朝は8時までに起きて規則正しい生活をし、
前日の最後の食事から12時間あけて
消化を促すようにする

・ヨガをする
(出産直後は週に5回通っていたそう)

・お風呂は半身浴と冷たいシャワーで
美肌と引き締め効果を狙う

・毎日体重をはかる
(体重が増えても1キロ程度なら
すぐに戻せるから)

などを実践したそうです。


スポンサードリンク

 



出産した後に
「モデルの仕事に復帰したい!
前よりいい身体を作りたい!
と思い立ったらしく、

食事とヨガについては
かなりしっかりめに行っていたそうです。

はぁ~、このプロ意識も本当にカッコイイ。



現在はもっと引き締まっているかもしれませんが、
かつて長谷川潤ちゃんは
164センチの身長で50キロの体重を
キープするように心がけていたそう。

これは「ガリガリ過ぎだと美しくない」
という考えからきているようで、
こういう自然な考え方ができるから
それが外見にも表れて
あの美しさに繋がるんだろうな、
と思います。


スポンサードリンク
 


ちなみに164センチで50キロ、
というのはそこまで細くない数字ではありますが
身体を鍛えて引き締めて50キロというのは
見た目的にはかなり細いはずです。


なぜなら、脂肪より筋肉の方が重いから。


筋肉がなくて164センチで50キロの人と
引き締まってて164センチ50キロの人だったら
筋肉がない人の方が太く見えます。
(筋肉は外側の脂肪を内側に引き寄せる働きがあるから)


なので、筋肉をつけないで見た目を細くしたいと
頑張っている人たちは、
筋肉を鍛えている人たちよりも
体重を落とさないと細く見えません。

「長谷川潤ちゃんの体重、けっこうあるな・・・」
と思っていても
魅力的なスレンダーボディなのは、
長谷川潤ちゃんがきちんと
身体を鍛えて作り上げているからなんですね^^

私も頑張ります♪



それではまた!


スポンサードリンク
 

関連記事

return top