木根尚登はギター弾けない!松本孝弘が吹き替えの事実をしくじり先生で暴露?

bsDI_IMG_5783


元TMネットワークの木根尚登さん。
最近ではバラエティ番組などでも見かけるようになり、
かつてはギター弾けない、エアギターだったこと、
現在B’zで活動している松本孝弘さんが
その当時は吹き替えしていたことを暴露。

今夜のしくじり先生でもギター弾けない過去が
あったことを暴露するそうで、
松本孝弘さんの名前もでるのか注目ですね。

そこで、しくじり先生の放送をより楽しめるように、
木根尚登さんがかつてエアギターだったという
詳細をまとめてみました!


スポンサードリンク

 


木根尚登はギター弾けない?!



木根尚登さんはかつての人気バンド、
TMネットワークでギターを担当。
人気ギタリストとして活躍されていました。


が、実は、その当時は
ギターを弾いておらず、
エアギターで弾いているように
見せかけていたと最近になって暴露したのです!


TMネットワークを結成する際、
メンバーであった小室さんが
木根尚登さんに「エレキギターやりなよ」と提案。

ですが、木根尚登さんは
アコースティックギターはできるが
エレキギターはできなかったので、

「(エレキ)ギター弾けない」
と言って断ろうとしたところ、

「音を出さなきゃ大丈夫だよ」
とエアギターで吹き替えをさせることを
提案されたそうです。



仕方なくその提案にのり、
実際のエレキギターの音は
別のギタリストが演奏したものを使い、
長い間、CDではもちろん、
ライブでもエアギターで弾けるふりをしていたんだとか。


スポンサードリンク
 


木根尚登の吹き替えは松本孝弘!



では、木根尚登さんのギターの音の
吹き替えは、一体誰がやっていたのでしょうか?

曲やライブによってメンバーは
変わっていたようですが、
有名な話なのが、


現在、B’zの松本孝弘さん!!


B’zを結成する前は
TMネットワークのサポートをされていたそうで、
当時からギターが抜群に上手かった
松本さんが、木根尚登さんの
ギターの吹き替えをしていたそうです。


ちなみに、TMネットワークで代表曲、
「GET WILD」のギターも
松本孝弘さんが弾いているんだとか・・・。



ちなみに、松本孝弘さんが
B’zとして活動を始め、TMネットワークのサポートを
できなくなるというきっかけで、

木根尚登さんはエレキギターを一生懸命練習し、
その後は自分でギターを弾けるように
なったそうです。

もう少し早くこの熱心さがあれば・・・と思ってしまいますが(笑)。


このあたりの詳細はしくじり先生で語ってくれるのでしょうか?
楽しみですねー!


以上、「木根尚登はギター弾けない!
松本孝弘が吹き替えの事実をしくじり先生で暴露?」
の調査報告まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

return top