阪南大学高校サッカー部メンバーの出身中学・クラブまとめ!高校サッカー選手権2016大阪

bsTSU98_scbb

今年も、高校サッカーの日本一が決定する
高校サッカー選手権2016が近づいてきましたね!
大阪代表の阪南大学高校サッカー部の選手・メンバーや
出身中学・クラブなどが気になります。

今回は、高校サッカー選手権2016で見事、
大阪代表となった阪南大学高校の
サッカー部の選手・メンバーや出身中学・クラブ
などを独自に調査してまとめてみました!


スポンサードリンク

 


阪南大学高校サッカー部メンバーの出身中学・クラブまとめ



では早速、阪南大学高校の
サッカー部メンバーの一覧および
出身中学・クラブをご紹介します。


【GK】

1 3年 杉田 裕哉 ガンバ大阪堺
12 2年 坂本 大地 C大阪U-15
21 3年 村岡 俊紀 千里丘FC

【DF】

2 3年 小松 拓幹 A.C.Sakai
3 2年 村瀬 悠介 C大阪U-15
5 3年 岸元海 千里丘FC
18 1年 吉田 伸弘 ガンバ大阪堺
2年 村瀬悠介 C大阪U-15
20 2年 溝脇 逸人 川上FC

【MF】

4 3年 後藤 大地 ガンバ大阪堺
6 2年 藤本 悠太郎 ヴィッセル神戸伊丹U-15
10 3年 朴 賢太 東大阪朝鮮中級
13 2年 前野 智樹 千里丘FC
14 2年 徳網 勇晟 G大阪Jrユース
15 2年 渡辺 滉大 ガンバ大阪堺

【FW】

8 3年 森井 崚太 長野FC
9 3年 奥村 敦 千里丘FC
11 2年 島田 直樹 IRIS生野
17 2年 木戸口 蒼大 千里丘FC
23 3年 福元 祐介 ヴィッセル神戸伊丹U-15


※全国大会出場時にはメンバー、背番号、ポジションなどが
変更される可能性があります



スポンサードリンク
 


大阪代表、阪南大学高校の注目選手



阪南大学高校は全国大会へはなんと今回初出場。

そんなフレッシュなチームメンバーの中でも
高校サッカー選手権2016で
ひときわ光るであろう注目メンバー・選手を
私個人の独断でご紹介しましょう。



大阪代表、阪南大学高校の
イチオシ注目メンバー・選手は、

三年生のFW福元祐介さん。



「何かやってくれそう」。
そう思わせる

今回予選決勝までの出番は、5回戦の阿武野高戦のみ。

「阪南は選手層が厚い。他の選手が活躍していたので、仕方ないと。
その中でも、諦めずに自分の持ち味を練習で出してきた」
と腐ることなく得意の浮き球の処理や1対1の守備や
スピードを活かした攻撃を練習でアピールすることで、
決勝戦ではスタメンの座を掴み取った。

「失う物はないので、自分の良さを出すことだけに集中していた」
と決勝ではガムシャラな動きで攻撃を引っ張っていき、
前半30分で福元選手が倒されたことでFKを獲得。

このチャンスで放ったヘディングでゴールを奪いますが、
決死の覚悟でボールを追っていたため両足をつってしまい
ベンチに下がってしまいます。

それでも福元選手は
「前半で全て出し切るつもりでやっていたので仕方ない。
緊張していたけど、自分らしさが試合で出せ、
ゴールも獲れたので、良かった」と充実感を見せたそう。

そのひたむきさ、がむしゃらさは
阪南初の選手権出場、そして自身初の全国大会で
「何かやってくれる」かもしれない思いを抱かせる選手なのです。


これは、高校サッカー選手権2016の
全国大会での活躍も期待できますね^^



以上、「高校サッカー選手権2016・大阪代表
阪南大学高校のサッカー部選手・メンバー、出身中学・クラブ」
の調査報告まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

return top