聖和学園高校サッカー部メンバーの出身中学・クラブまとめ!高校サッカー選手権2016宮城

bsTSU98_scbb

今年も、高校サッカーの日本一が決定する
高校サッカー選手権2016が近づいてきましたね!
宮城代表の聖和学園高校サッカー部の選手・メンバーや
出身中学・クラブなどが気になります。

今回は、高校サッカー選手権2016で見事、
宮城代表となった聖和学園高校の
サッカー部の選手・メンバーや出身中学・クラブ
などを独自に調査してまとめてみました!


スポンサードリンク

 


聖和学園高校サッカー部メンバーの出身中学・クラブまとめ



では早速、聖和学園高校の
サッカー部メンバーの一覧および
出身中学・クラブをご紹介します。


【GK】

1 3年 武田光 FC Enable
12 3年 石井蒼太 JSC CHIBA

【DF】

3 3年 竹田将起 CANARINHO FC
4 3年 釼持雅也 JSC CHIBA
5 3年 丹野裕太 CANARINHO FC
6 3年 小池慶尚 FC NACIONAL

【MF】

7 3年 木部大嗣 FC NEO
8 3年 諌山敢太 神野FC
11 3年 森元仁太 J-FIELD津山
14 3年 半田皓介 SAISON FC
18 3年 高橋勇太 espoute藤沢
17 3年 菊谷篤資 VIVAIO船橋
16 3年 小野直哉 Bluette FC
9 3年 波田野海 FC Cano
25 片岡潤也 VIVAIO船橋

【FW】

10 3年 谷田光 JSC CHIBA
15 2年 西堀駿太 CANARINHO FC
20 3年 奥野裕斗 町田JFC
19 3年 小宮駿 今市中サッカー部


※全国大会出場時にはメンバー、背番号、ポジションなどが
変更される可能性があります



スポンサードリンク
 


宮城代表、聖和学園高校の注目選手



聖和学園高校は全国大会へは
2年連続3回目の出場。

そんな優秀なチームメンバーの中でも
高校サッカー選手権2016で
ひときわ光るであろう注目メンバー・選手を
私個人の独断でご紹介しましょう。



宮城代表、聖和学園高校の
イチオシ注目メンバー・選手は、

三年生でMFの菊谷篤資さん。



菊谷選手はプリンスリーグ東北でもなかなか出場機会を得られず、
8月中旬には、プリンスリーグ東北のメンバーから外れて
「第2回全日本ユース(U-18)フットサル大会」に
SC聖和学園の一員として出場していたそう。

ですが、今回の選手権県予選では3試合で3ゴールの活躍。
フットサルで磨き上げたテクニックがサッカーでも生き始め、
この大会を境に途中出場が増えていきます。

そして選手権県大会決勝の大舞台で
同じボランチの木部大嗣選手の負傷により、
この大会初めて先発出場の機会を得て
菊谷選手は自慢のテクニックを生かし、
精度の高いキックを大舞台で披露して
見事勝利を勝ち取りました。

大きな経験を積んでより成長した菊谷選手。

これは、高校サッカー選手権2016の
全国大会での活躍も期待できますね^^



以上、「高校サッカー選手権2016・ 宮城代表
聖和学園高校のサッカー部選手・メンバー、出身中学・クラブ」
の調査報告まとめでした!


スポンサードリンク
 

関連記事

return top